トレンド

海猿が再放送できない?理由3選!原作者トラブルや配信ない理由も調査!

伊藤英明主演で数々のドラマ化や映画化がされ、過去に話題を呼んでいた『海猿』。

そんな海猿がある時から再放送できないと噂になっているようですね

こちらの記事では、

  • 海猿が再放送できない?
  • 理由3選!
  • 原作者トラブル
  • 配信ない理由

について調査します。

海猿が再放送できない?と噂

海猿ってもう一生TVでは再放送されないし動画配信でも見れないんだよね‥

海猿も色々あったの知らなかった ちっちゃい時に見てすごく良かった記憶があるから 再放送とかしないのかなぁとか呑気に思ってた

えっ!!海猿ってもう再放送できんの!?

海猿が再放送できない?と噂になっていますね。

とても人気があった作品だけに、なぜ再放送されないのでしょうか。

海猿のシリーズは?

海猿
海猿より引用

これまでの海猿のシリーズを振り返ってみましょう。

シリーズ
1999年~2001年(完結)連載漫画
2002年テレビドラマ化
2004年映画化『海猿 ウミザル』
2005年連続テレビドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』
2006年映画第2作『LIMIT OF LOVE 海猿』
2010年フジテレビ版の完結編となる映画第3作『THE LAST MESSAGE-海猿』
2012年『BRAVE HEARTS 海猿』
海猿

2010年の『THE LAST MESSAGE-海猿』が完結編として位置づけられていましたが、2012年に続編『BRAVE HEARTS 海猿』が公開されました。

この映画版とフジテレビ版の一連の作品は、主人公のイメージや恋人の設定から、ストーリーに至るまで、原作とは大きく異なるようですね。

海猿が再放送できない理由は?原作者トラブル?

海猿が再放送できない理由はこちらが推測されます。

再放送できない理由

  1. 原作者とフジテレビのトラブル?
  2. 関連書籍が契約書なしで販売されたから?
  3. フジテレビとの契約終了だから?

それぞれ詳しく見ていきましょう。

① 原作者とフジテレビのトラブルがあるから?

トラブル
契約

海猿が再放送できない?と噂される理由1つ目は

原作者とフジテレビのトラブルがあるから?

です。

2012年10月26日に漫画『海猿』原作者である佐藤秀峰先生が、

「フジテレビとの間でトラブルが起きた」

ということをXで報告されています。

フジテレビさんは信頼に値しない企業であると判断したため、今後は一切新規のお取引はしないことにしました。なので、例えば映画『海猿』の続編などは絶対にありません。

佐藤秀峰先生のXより引用

トラブルの内容は?

佐藤秀峰先生とフジテレビとの間で起きたトラブルの内容は、

アポなし取材

です。

アポなし取材は、佐藤秀峰先生がとても嫌っていたそうで、フジテレビの記者が何度も足を運んだことが原因だったようです。

取材内容は?

フジテレビの記者が佐藤秀峰先生に取材したかった内容は、

著作権などの問題についての見解

だそうです。

佐藤秀峰先生の作品がネット上で一部ですが公開されると聞いて、記者はその公開に関して著作権などの問題についての見解を取材したかったそうです。

アポなしで取材した理由は?

フジテレビの記者が佐藤秀峰先生にアポなしで取材した理由は、

佐藤秀峰先生と連絡が取れなかったから

だそうです。

フジテレビの記者が佐藤秀峰先生との連絡が取れなかったため、直接事務所に向かったとか…。

そして勝手に取材スタッフが事務所で待機をしていたということです。

その後はどうなった?

後日、フジテレビのチーフプロデューサーが佐藤秀峰先生に謝罪し、

二度とアポなし取材はしないことを約束

しました。

しかし、その謝罪の後も二度とアポなし取材をしないと約束しましたが、何度もフジテレビ関係者が佐藤秀峰先生の自宅に押しかけてしまいました

現在のフジテレビとの関係は?

佐藤秀峰先生とフジテレビとの関係は

和解しました。

フジテレビは、謝罪文を佐藤秀峰先生に送り、公式サイトでも謝罪文を公開されました。

【佐藤秀峰先生の許諾なくして海猿関連本を出版した件につきましてのご報告】

弊社の番組担当者が、事前のアポイントを得ることなく、佐藤秀峰先生の事務所を取材のために訪問し、これにより佐藤秀峰先生に不快な思いをさせてしまったことにつきましても、この場にて遺憾の意を表明いたします

フジテレビ公式より引用

② 関連書籍が契約書なしで販売されたから?

海猿が再放送できない?と噂される理由2つ目は

フジテレビが関連書籍を契約書なしで販売したから?

です。

海猿に関連する本をフジテレビが佐藤秀峰先生に無断で出版したことが判明しました。

その判明したタイミングは、アポなしで取材してトラブルが起きていた時だったため、さらに佐藤秀峰先生はフジテレビに激怒しました。

絶縁宣言

以上のことがきっかけで、佐藤秀峰先生は

「フジテレビと絶縁する」と宣言

されました。

海猿のファンだった方々もフジテレビに対し抗議し、X旧Twitterが炎上していたようです。

謝罪文書が公式サイトに公開

フジテレビは海猿の関連本を出版したことを認めました。

そして公式サイトに謝罪文書を公開しました。

フジテレビの謝罪文書とは?

【佐藤秀峰先生の許諾なくして海猿関連本を出版した件につきましてのご報告】

弊社は、佐藤秀峰先生の原作にかかる映画「海猿」につきまして、佐藤秀峰先生から事前の許諾を得ることなく、その関連本の出版を許諾してしましました。これは、佐藤秀峰先生の著作権を違法に侵害する行為であり、慙愧に堪えません
弊社としては、他社に対しその著作権を守れと主張するだけでなく、弊社こそが他社の著作権を進学することのないよう、全社を挙げて態勢の見直しを図り、二度とこのようなことのないようにする所存であります。

フジテレビ公式より引用

謝罪文により、佐藤秀峰先生とフジテレビは

2015年5月27日に和解

したそうです。

③ フジテレビとの契約終了だから?

海猿が再放送できない?と噂される理由3つ目は

フジテレビとの契約終了だから?

です。

フジテレビとトラブルなどがあり、佐藤秀峰先生は和解しましたが、その後海猿の続編が作成されることはなかったそうです。

佐藤秀峰先生は、2017年10月に実写版『海猿』の契約が全て終了しましたと報告されています。

海猿が再放送できず、海猿の配信が無い理由は?

海猿の配信が無い理由は、海猿のドラマや映画の作品が

2017年11月以降全て配信停止

されることになったからです。

つまり今後も海猿の配信や再放送の可能性が全くなくなってしまったようです。

海猿の配信は今後一切ありません。

まとめ/海猿が再放送できない?理由3選!

今回は海猿が再放送できない?と噂される理由について調査しました。

フジテレビ側が原作者とのトラブルが原因だったようですね。

現在は和解されているようですが、今後一切海猿の再放送や配信もされないとのことです。

とても残念ですが、原作者のお気持ちを考えると当然の結果かもしれませんね。

視聴率や話題性も大事ですが、真摯な対応やリスペクトがなければ番組制作は成り立たないのだと改めて考えさせられましたね。

以上の内容をより詳しく知りたい方は、佐藤秀峰先生の漫画『描クえもん』に詳しく描かれているようなので、一度読んでみても良いかもしれませんね。

-トレンド