トレンド

ヤ―レンズの法的措置は冗談?ファンアートなどの禁止内容や理由も調査

2023年12月24日にM-1グランプリ2023で準優勝を果たしたお笑いコンビ『ヤ―レンズ』。

そんなヤ―レンズを検索すると『法的措置』という言葉が検索窓に出てきて気になりますね。

今回は

  • ヤ―レンズの検索窓に法的措置はなぜ?
  • 法的措置は冗談?
  • ファンへの禁止内容
  • 法的措置(冗談)の理由

についてご紹介します。

ヤ―レンズの法的措置はなぜ?

お笑いコンビのヤ―レンズを検索した時にヤ―レンズの横に『法的措置』の言葉が出てきますね。

法的措置とは

法律に則って対処すること。

なぜなのでしょうか?

どうやらヤ―レンズがライブ中に「法的措置をとる」と発言したことが発端のようです。

ランちゃん

ヤ―レンズが何か悪い事した?と勘違いしそう…!

【ヤ―レンズ】法的措置は冗談?

結論から申し上げますと、ヤ―レンズが「法的措置をとる」という発言は

冗談

だそうです。

ライブの流れで発言したもので、実際にヤ―レンズが法的措置を取ることはないそうです。

なんだか安心しましたね!

法的措置のアート

ヤ―レンズのファンアートなどの禁止内容

ヤ―レンズがファンの方たちに禁止していることがあります。

それがこちらです。

禁止内容

  • ファンアート
  • チェキ撮影
  • アクリルスタンド

以上ヤ―レンズがファンの方に禁止している内容3点です。

完全にファンはネタと知っているため、ヤ―レンズに法的措置を取られないようにするために試行錯誤するのも楽しみ方の一つですね。

ファンアート

ヤ―レンズがファンの方たちに禁止している内容1つ目は

ファンアートの禁止

です。

推し活の一つでもあるファンアート。

そんなファンアートを作成してくれたら普通でしたら嬉しいはずですが、ヤ―レンズはそうではないそうですね。

チェキ撮影

ヤ―レンズがファンの方たちに禁止している内容2つ目は

チェキ撮影

です。

チェキ撮影もなぜか禁止です。

推し活させない作戦としか思えないですね。

アクリルスタンド

ヤ―レンズがファンの方たちに禁止している内容3つ目は

アクリルスタンド

です。

アクリルスタンドもなぜか禁止です。

なにか苦手意識があるのでしょうか…?

ヤ―レンズがファンアートなどを禁止する理由は何?

結論から申し上げますと、ヤ―レンズがファンアートなどを禁止する理由は

あまり好きではないから

だそうです。

特にアクリルスタンドに関してトークライブで以下のようにヤ―レンズが発言していたそうです。

俺小さくなりたくないもん!気持ち悪い

小さい俺を持ち運ぶな

推し活させて!とファンからの心の声が聞こえてきそうですね。

まとめ

今回はヤ―レンズの法的措置は冗談なのかについて調査しました。

ヤ―レンズのトークライブ中の冗談で好きに楽しんで下さいとXで返答がありましたね。

これからも高度なヤ―レンズのネタを楽しみつつ応援していきましょう。

-トレンド